早漏を克服する練習に風俗で騎乗位をしてみる

早漏というのは性に関する切実な問題です。なぜなら、カップルであると、自分の性に満足するだけでなく、相手にも気持ちよくなってもらいたい、また満足してもらいたいと思いますよね。しかし、早漏であると、挿入から射精までが凄く短いために、彼女を満足させられないことが多いのです。そのことでコンプレックスをかかえて、彼女とセックスレスの関係になるということもありうるのです。では自分で早漏を克服する方法があるのでしょうか?実際、早漏の治療には行動療法も有効とされており、そのために方法がいくつかあります。その中の1つが風俗に行く、そして女性に騎乗位になってもらうということです。男性ならば、挿入した時にどのような体勢をとると、自分が感じやすいか、また自分本位で腰を振ると、何分くらいでいきやすいかが分かると思います。しかし、自分の意志とは裏腹に、動かれると、意外にも射精するタイミングがずれることや気持ちいいポイントがずれることにより、少し普段よりも射精までの時間が長く保てることがあるのです。そのために、風俗に行って騎乗位で行為を試してみることもおすすめなのです。風俗であると自分がお金を払っていくところなので、早漏であっても気にすることはありません。また騎乗位をお願いしても問題はありません。またもしも気に入った子がいたら、指名をしてその女性を選ぶこともできます。早漏の男性は実は風俗で回数を重ねて訓練をしているということもあるんですよ。一度いって体験すると、どんな風にすると早くいきがちになってしまうか?またいろいろな体位によってどの体位なら長く持たせることが出来るかということを自分でも分析できるようになります。