早漏防止スプレーと男性機能の回復

 性交は男性、女性双方にとって大変重要な行為です。子どもをつくるという目的以外にパートナーとのスキンシップ、愛情表現など様々な役割があります。しかし、そんな重要な行為は、早漏のために台無しになってしまうこともあります。
 早漏は射精のタイミングを自分でコントロールできないことを言い、このために女性が十分な満足を得ることができないこともあります。この症状の解決策として、包茎のために普段は皮に覆われている亀頭を露出させる包茎手術を行い、亀頭を刺激に強くするなど考えられますが、これは最低でも十数万円程度のお金が発生してしまうため、多少敷居が高いように感じます。そこで頼りになるのが早漏防止スプレーです。このスプレーは、性交の15分くらい前に亀頭に噴射し、感覚を麻痺させた後、シャワーで洗い流し性交に挑みます。こうすることで、長時間の挿入が可能になります。また、このスプレーには、男性ホルモンを含有していることがあり、男性機能の回復という効果も望めます。早漏は、精神的な部分も大きく影響するので、男性ホルモンなどで自信をつけることができれば、男性機能の回復、さらには男性としての自信の回復につながり、気持ちの良い性交をすることができます。ただし、注意しなければならないのは、しっかりと性交前にこの薬を落とすということです。薬を落とし忘れると、女性の膣内にも薬がついてしまい、女性の感覚も麻痺してしまう場合があるので、気をつけなければなりません。
 このように、早漏は早漏防止スプレーなどを利用することで、その症状を改善でき、さらには、含有される男性ホルモンのために男性機能および男としての自信の回復を期待することができます。